Gallery :: roppongi_




roppongi #38

Leica M10 + Summilux 35mm F1.4
2017.10 / Roppongi Hills

roppongi #37

Leica M10 + Summilux 35mm F1.4
2017.10 / Roppongi Hills

roppongi #36

SONY α9 + Mount Adapter + Carl Zeiss T* Distagon 18mm F4 ZM
2017.09 / Roppongi Hills

roppongi #35

SONY α9 + Mount Adapter + Carl Zeiss Distagon 18mm F4 ZM
2017.09 / Roppongi Hills

roppongi #34

SONY α9 + Mount Adapter + Summicron 90mm F2
2017.10 / Roppongi Hills

roppongi #33

SONY α9 + Mount Adapter + Summicron 90mm F2
2017.10 / Roppongi Hills

roppongi #32

Leica M10 + Summilux 35mm F1.4
2017.10 / The National Art Center Tokyo

roppongi #31

Leica M10 + Summilux 35mm F1.4
2017.10 / The National Art Center Tokyo

roppongi #30

Leica M10 + Summilux 35mm F1.4
2017.10 / The National Art Center Tokyo

roppongi #29

SONY α9 + Mount Adapter + Summicron 90mm F2
2017.10 / Roppongi Hills

roppongi #28

SONY α9 + Mount Adapter + Summicron 90mm F2
2017.10 / Roppongi Hills



roppongi #27

SONY α9 + Mount Adapter + Carl Zeiss T* C Biogon 35mm F2.8 ZM
2017.10 / Roppongi Hills

roppongi #26

SONY α9 + Mount Adapter + Summicron 90mm F2
2017.10 / Roppongi Hills

roppongi #25

SONY α9 + Mount Adapter + Summicron 90mm F2
2017.10 / Roppongi Hills

roppongi #24

Leica M Monochrom + DJ-Optics 7artisans 50mm F1.1
2017.07 / Mori Art Musium, Roppongi Hills

roppongi #23

Leica M Monochrom + DJ-Optics 7artisans 50mm F1.1
2017.07 / Roppongi Hills

roppongi #22

Leica M Monochrom + DJ-Optics 7artisans 50mm F1.1
2017.07 / Roppongi Hills

最近、六本木ヒルズの展望台「TOKYO CITY VIEW」の年間パスポートを買いました。税込み5,400円とお高くはあるんですが、普通なら1,800円の展望フロアに加えて、追加で500円となる屋上の展望デッキも自由に入れて、おまけに22時までやってる森アート美術館も入場できちゃうとのことで、2〜3度行けば元が取れちゃう感じです。天気がどうであろうと気軽に行けるのがいい。
年パスを取ってから2度ほど展望デッキで日没を見ました。これがなかなかよい。機会があればみなさんもぜひ。この暑い時期だと日中とはいえあまりお客さんは少なく、日没近くになると増えてくる感じです(こんな季節でも長い時間風に吹かれていると、日没後は身体が冷えて寒くなります)。
» インスタの写真


roppongi #21

Leica M Monochrom + DJ-Optics 7artisans 50mm F1.1
2017.07 / Roppongi Hills

roppongi #20

Leica M Monochrom + DJ-Optics 7artisans 50mm F1.1
2017.07 / Roppongi Hills

「七工匠」で"7artisans"だそうです。深圳から届きました中華レンズ、なんと50mm F1.1。手にしてみるとガラスが詰まったずっしりとした重量感。とはいえ、コンパクトに見えるのと同じように、NoctiluxやNoktonあたりと比べてもだいぶ軽く感じます。質感も3万円台というお値段からすれば十分なもの。少なくとも(値段は更に安いけども)ロシアレンズよりはずっといい感じ。

レンズは6群7枚、構成はゾナー型のようで、F1.1の開放はホワホワしてますが、1段絞るとなかなかよい感じ。2段絞ればキリッとしてきます(ただし絞りにクリックがない)。Mマウントで6bitコードつき。距離計に連動しますが、傾斜カムなので相性はあるかも。またピントをねじで調整する機能がついてます(手順を説明するマニュアルつき)。

今時のレンズとしては樽型の歪曲がなかなかひどいんですが(このカットでは現像時に少し修正してます)、ズミクロン50とかよく写るいいレンズを持った上でこういうお遊びレンズを買うなら十分楽しめるレンズではないかと思います。


roppongi #19

20111201-002.jpg
RICOH GXR + GR A12 18.3mm F2.5
2011.11 / Tokyo Midtown, Roppongi