Life #5

20070302-001.jpg
RICOH GR Digital (GR 5.9mm F2.4)
2007.02.18 / Gallery LE DECO, Shibuya

優太が生まれた直後の日曜日、病院へ見舞いに行く前のわずかな時間にギャラリー・ルデコで行われていた workshop 2B 主催のグループ展 "16sixteen" に行ってきた。最終日終了間際の短い時間だったけれど、お目当ての東京USB 2.0のユタカさんにも久しぶりにお会いできたし、多彩でクオリティの高い写真の数々に大満足。写真に対する姿勢の違いをひしひしと感じてしまった。俺ももっとまじめに向き合わなければと。

いちばん印象的だった写真は…やっぱ渡部さんのモンゴルの写真かなあ。撮影技術、センス、セレクトにプリントとパッケージすべてが反則なほど素晴らしかった。色んな意味でのレベルの違いに思わず苦笑い(笑)。確か今売っている写真雑誌(何だか忘れた…フォローお願いします)にも掲載されていた気がします。生プリントの感動は味わえないだろうけど。

Posted by Kazuya Nakazawa at 2007.03.02 Fri