Gallery :: Hasselblad 907X 50C (907X + CFV II 50C) + Leica M/Screw Mount Lens




Tokyo #977

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + APO-Summicron 50mm F2 ASPH.
2021.01 / GINZA SIX, Ginza

GINZA SIX屋上。デーパートの屋上というと、ペット売り場があり、小さな遊園地があるというのが昭和40年代生まれの私の持つイメージですが、今のデパートの屋上にはもうそういった光景はほとんど残っていませんね。いつからか屋上が閉鎖さてているデパートがほとんどになってきた気がしていましたが、最近は屋上緑化やスペースの有効活用もあるのかこういった休憩できる場が増えてきているような気がします。たまに上がってみると楽しいですよ。


Tokyo #976

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + APO-Summicron 50mm F2 ASPH.
2021.01 / Ginza

Tokyo #952

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
2021.11 / Harajuku

Tokyo #951

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
2021.11 / Harajuku

Tokyo #950

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + APO-Summicron 75mm F2 ASPH.
2020.10 / Koenji

untitled #624

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + APO-Summicron 50mm F2 ASPH.
2020.12 / Koenji

untitled #623

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + APO-Summicron 50mm F2 ASPH.
2020.12 / Koenji

untitled #622

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
2020.12 / Koenji

Tokyo #922

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
2020.11 / Harajuku

Tokyo #903

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + Rollei Sonnar 40mm F2.8 HFT
2020.11 / Ginza

Tokyo #885

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
2020.11 / Harajuku

設計の新しい高性能なライカレンズは概ねイメージサークルが大きいようで、35mmではその真ん中だけを贅沢に使うことで高い性能を担保しているようですね。このSummilux50/1.4は、907xのフルフレームでも四隅が欠けるようですが、実写する限りでは十分に使えるように思います。35mmのフレーム外を見ると四隅の描写は甘くなるものの、フレーム次第で対処できますね。電子シャッターオンリーとなりますが、純正XCDレンズに比べ小さく、選択肢が多いのも嬉しいところです。


Tokyo #875

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + Elmarit 28mm F2.8
2020.11 / Shinjuku

Tokyo #874

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + Elmarit 28mm F2.8
2020.11 / Shinjuku

Tokyo #873

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + Elmarit 28mm F2.8
2020.11 / Shinjuku

Hasselblad 907Xは、中判デジタルらしく50MPセンサーから出てくるキレと厚みのある画が文句なく素晴らしいものの、CMOSセンサーの読み出し速度があり得ないレベルで遅く、XCDレンズ以外ではデフォルトとなる電子シャッターでのローリングシャッター歪み現象が、これまで使ってきたどのカメラよりも酷いレベルです。画面の左右に歩く人を捉えれば、脚があり得ないほど長くなったり、もしくはあり得ない方向へ曲がってしまったり。あと、シャッターのタイムラグも結構長い。ローリングシャッター歪みに関しては、XCDレンズ使用はましにはなるものの、撮影後すぐにカメラを動かすと撮れた画が歪んでしまっていて「まだ露光中だったのか」と思ってしまうこともありました。このあたり、ちょっと馴れと諦めが必要です。


Tokyo #872

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + Elmarit 28mm F2.8
2020.11 / Shinjuku

Tokyo #871

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + Elmarit 28mm F2.8
2020.11 / Asagaya

Hasselblad 907XにライカMのレンズをマウントしてみる。まずはその見た目から上がるElmarit28 4thを。コンパクトなカメラボディにスリムなレンズ鏡胴、そして大柄なフードがいい感じです。44×33mmのセンサーをフルに使おうとするにはイメージサークルが足らないため、スクエアフォーマットで。昔使っていたフィルムボディのハッセルを思い出す撮影感覚...ただし、スクエアになるのは撮影時だけで、RAWもJPEGも記録はフルでされます。トリミングが面倒、せめてJPEGだけでもねえ。

背面液晶をチルトアップしてウエストレベルで撮影。モニターに拡大表示はできますが、広角レンズはピントが見にくいですね。それも含め、パンフォーカス気味にF8〜11ぐらに絞り込んで、硬質なイメージで。


untitled #613

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + APO-Summicron 75mm F2 ASPH.
2020.10 / Koenji

roppongi #54

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + APO-Summicron 75mm F2 ASPH.
2020.10 / Tatsuo Miyajima's artwork - STARS Exhibition Mori Art Museum, Roppongi Hills

roppongi #53

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + APO-Summicron 75mm F2 ASPH.
2020.10 / Roppongi Hills

roppongi #52

Hasselblad 907X 50C + Mount Adapter + APO-Summicron 75mm F2 ASPH.
2020.10 / Roppongi Hills

8月末以来のスカイデッキ。いつの間にか富士山がきれいに見える季節になっていました。