Gallery :: Voigtlander Ultra Wide-Heliar 12mm F5.6 Aspherical VM II




untitled #291

20130707-001.jpg
FUJIFILM X-E1 + Mount Adapter + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.11 / Shoko - Toyosu

何故か写真を撮ると変顔ばかりのS氏。しかし、食べ物の前では決まって笑顔。まともな写真が撮りやすいのです(笑)。


Tokyo #486

20130412-002.jpg
FUJIFILM X-E1 + Voigtlander Super Wide-Heriar 15mm F4.5 Aspherical
2013.03 / Asagaya Residence, Asagaya

Tokyo #454

20130311-003.jpg
FUJIFILM X-E1 + Mount Adapter + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.11 / Toyosu

Tokyo #432

20130111-001.jpg
FUJIFILM X-E1 + Mount Adapter + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.12.23 / The Imperial Palace

再びの一般参賀へ。


Life #11

20121214-004.jpg
FUJIFILM X-E1 + Mount Adapter + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.12.14 / "Geminids", Koenji

ふたご座流星群。1:37、自宅屋上から撮影。

高感度に強いX-E1を三脚に載せて、寒空の下30分粘ってようやく1枚撮影できました。レンズは手元にある最広角レンズ(で友人からレンタル中の)UWH12/5.6。ISO3200の開放で5秒。レンズを向けていたオリオン座のすぐ脇を抜けた流星を目にして、ケーブルレリーズを持った手を小さくガッツボーズ(笑)。写真では12mmレンズのため流星も小さく見えますが、肉眼ではかなり大きく見えました。

音もなく現れ、すっと流れて消える。
おそらく人生で100個も流れ星を見ていない中でそのひとつを写真に残せたのは、普段星空の写真なんて撮らない俺にはもう二度とないんじゃないかと思うと、なんだかこの写真がとても特別なもののように思えてきます。


chiba #88

20121214-003.jpg
FUJIFILM X-E1 + Mount Adapter + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.12 / Inbanuma, Sakura

chiba #87

20121214-002.jpg
FUJIFILM X-E1 + Mount Adapter + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.12 / Inbanuma Lake, Sakura

chiba #86

20121214-001.jpg
Leica M9 + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.12 / Inbanuma Lake, Sakura

chiba #85

20121206-001.jpg
FUJIFILM X-E1 + Mount Adapter + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.12 / Inbanuma, Inzai

chiba #82

20121205-002.jpg
Leica M9 + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.12 / Kujukuri Beach, Kujukuri

chiba #81

20121205-001.jpg
FUJIFILM X-E1 + Mount Adapter + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.12 / Kujukuri Beach, Kujukuri

chiba #80

20121204-002.jpg
FUJIFILM X-E1 + Mount Adapter + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.12 / Kujukuri Beach, Kujukuri

chiba #79

20121204-001.jpg
FUJIFILM X-E1 + Mount Adapter + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.12 / Kujukuri Beach, Kujukuri

untitled #209

20121127-003.jpg
FUJIFILM X-E1 + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.11 / LaLaport Toyosu, Toyosu

写真との距離が近くなりLeica M9の稼働率が上がってくると、RICOH GXR+A12 28mm・GXR+A12 Mount・Nikon 1 V1の3台のサブカメラたちの稼働率が大きく下がってくる。3台のカメラはどれも期待以上の写りをしてくれる機材としてたいへん満足していましたが、今の俺に3台のサブは明らかに不要。今回それら3台を処分して発売されたばかりのFUJIFILM X-E1へとサブカメラを集約してみました。

11月上旬に発売だった1 Nikkor 18.5mm F1.8をV1の10mmに続く2本目のレンズとして予約していましたが、予約していた米国では(日本では24,000円ほどしますが、米国では日本への送料入れても17,000円ほどで買えます)12月中旬以降に発売が延期し、そのお金に3台のサブカメラとレンズを足せばX-E1とマウントアダプターが買えてお釣りがくる、というのは購入動機として大きかったです。

新たに投入するX-E1に期待するのはカラーでのフィルムシミュレーションモードやISO6400が常用可能という高感度特性。X-E1にはそうそう買い換えられないM9とは違う使い方ができるんじゃないかと思っています。そういえばM9やGXR Mountもそうですが、X-E1もローパスレスですね。


Tokyo #387

20121103-001.jpg
Leica M9 + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.07 / Tokyo Metropolitan Government Buildings, Shinjuku

Tokyo #309

20120821-002.jpg
Leica M9 + Voigtlander Super Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.7 / Shinjuku Station, Shinjuku

Tokyo #306

20120719-002.jpg
Leica M9 + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.07 / Tokyo Metropolitan Government Buildings, Shinjuku

Tokyo #305

20120719-001.jpg
Leica M9 + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.07 / Koenji Station, Koneji

untitled #186

20120718-001.jpg
Leica M9 + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.07 / Koenji

Tokyo #302

20120717-001.jpg
Leica M9 + Voigtlander Ultra Wide-Heriar 12mm F5.6 Aspherical
2012.07 / Koenji