Gallery :: Akita




Akita #12

SONY RX1R II (ZEISS T* Sonnar 35mm F2) / 2019.08 / Yurihonjo, Akita

日本海越しに見る日没。右手に見えるのは男鹿半島。

Posted by Kazuya Nakazawa at 2020.09.09 Wed


Akita #11

SONY RX1R II (ZEISS T* Sonnar 35mm F2) / 2019.08 / Yurihonjo, Akita

Akita #10

SONY RX1R II (ZEISS T* Sonnar 35mm F2) / 2019.08 / Akita Museum of Art

秋田県立美術館に常設展示されている藤田嗣治の「秋田の行事」は幅20mを超える大作。これほどの大作を実際に目にすることができたのは、貴重な経験となりました。また機会をみつけて観に行きたいです。

写真は美術館のカフェにて。RX1シリーズで使われているSonnar 35mm F2は、こういう透明感ある被写体を描くのがとても巧いですね。

Posted by Kazuya Nakazawa at 2020.09.09 Wed


untitled #563 / Akita #9

FUJIFILM X-T2 + XF23mm F1.4 R
2019.08.14 / Yurihonjo, Akita

由利本荘の道川漁港から。これだけ美しい日没の時間を水平線まで見渡せる場所で過ごせるのは年に1度しかないのでは?と思えるほど私には貴重なものでした。

Posted by Kazuya Nakazawa at 2019.09.10 Tue


untitled #562 / Akita #8

FUJIFILM X-T2 + XF23mm F1.4 R
2019.08.14 / Yurihonjo, Akita

8月14日の秋田・由利本荘からみた日本海の夕焼け。普段、太平洋側に住んでいるので、海に沈む夕陽を見られるのは特別なこと。翌日に台風10号が接近して大荒れになったようですが、この日の海は穏やかでした。橋の向こうに見えるのは、人工島に作られた道川漁港。


untitled #553 / Akita #7

Leica M10 + Voigtlander Nokton 40mm F1.2 Aspherical VM
2018.08 / Senboku, Akita

田沢湖から盛岡へ帰る途中、なんとなく車を停めて写した1枚。昔は縦位置写真ばかりだったような気がしてますが、最近は縦位置写真を撮ることが少なくなりました。


untitled #552 / Akita #6

Leica M10 + Voigtlander Nokton 40mm F1.2 Aspherical VM
2018.08 / Tazawako Lake - Senboku, Akita

鶴の湯からの帰り、田沢湖畔の土産物屋の軒先でみそたんぽをいただく。半つきのお米で、味噌焼きおにぎりより好きです。


untitled #551 / Akita #5

Leica M10 + Voigtlander Nokton 40mm F1.2 Aspherical VM
2018.08 / "Tsurunoyu" Nyuto Onsenkyo - Senboku, Akita

untitled #550 / Akita #4

Leica M10 + Voigtlander Nokton 40mm F1.2 Aspherical VM
2018.08 / "Tsurunoyu" Nyuto Onsenkyo - Senboku, Akita

untitled #549 / Akita #3

Leica M10 + Voigtlander Nokton 40mm F1.2 Aspherical VM
2018.08 / "Tsurunoyu" Nyuto Onsenkyo - Senboku, Akita

こちらは40mm F1.2の方のノクトン。ボケはこちらの方がよくコントロールされているように思う。お盆休みに行った乳頭温泉郷の鶴の湯での湯上がりに。


untitled #484 / Akita #2

Leica M + Voigtlander Ultron 35mm F1.7 Aspherical VM
2015.08 / R341 - Senboku, Akita

untitled #483 / Akita #1

Leica M + Voigtlander Ultron 35mm F1.7 Aspherical VM
2015.08 / R341 - Senboku, Akita