Gallery :: Green




Tokyo #1144

Leica SL2-S + SIGMA 24-70mm F2.8 DG DN | Art
2021.08 / Nihiarai Daishi

Okinawa #226

Leica SL2-S + Mount Adapter + Voigtlander APO-LANTHAR 35mm F2 Aspherical VM
2021.06 / Miyagusukujima Island, Ogimi Village

Tokyo #1143

Leica SL2-S + Mount Adapter + Voigtlander Nokton 50mm F1 Aspherical VM
2022.07 / Eifuku

Tokyo #1142

Leica SL2-S + Mount Adapter + Voigtlander Nokton 50mm F1 Aspherical VM
2022.06 / Shinjuku

Hokkaido #136

Leica SL2-S + SIGMA 24mm F3.5 DG DN | Contemporary
2021.07 / Rishiri Island

Hokkaido #134

Leica SL2-S + SIGMA 24mm F3.5 DG DN | Contemporary
2021.07 / Mt. Rishiri, Rishiri Island

利尻島への空路は札幌丘珠空港からのみで、稚内港からフェリーが最もメジャーな渡航手段。そんな中、夏期のみ運行される、新千歳〜利尻島のANA便で渡った2年前の利尻島。まだこの頃は自分が登山をするなんて考えもしていませんでした。この写真は、利尻山に残る雪渓を見に中腹までハイキングをしたときのもの。車で林道を上がり、30分ほど砂利道と川原を上ったところから見えた雪渓を撮ったもの。夏の暑さで予想より雪渓が後退していて、雪渓の上を歩くことはできなかった。

利尻山は標高1,721m、日本百名山にも名を連ねる独立峰。標高0m付近からの登山に加え、渡航のコストや登山シーズンが限られていることなどから、登頂は容易くはない山のようです。登山を始めた今となっては「あの時、登っておけばよかった」と思うのですが、ただ当時の私には、間違いなく登頂できなかったでしょうから、少なくとももう1回はこの島へ訪ねなくてはならないということになるわけです。私にとって利尻山登頂は数年のうちに叶えたい夢のひとつ、できれば礼文島のトレッキングや日本最北端でのキャンプと合わせて楽しみたいと思っています。


Chiba #287

Leica SL2-S + Mount Adapter + Voigtlander APO-LANTHAR 35mm F2 Aspherical VM
2021.03 / Choshi

untitled #672

Leica M10-R + Carl Zeiss T* Planar 45mm F2
2023.11 / Higashi Urawa

untitled #669

Leica M10-R + Carl Zeiss T* Planar 45mm F2
2023.11 / Higashi Urawa

Tokyo #1125

Leica M10 Monochrom + Light Lens Lab 50mm F2 SPII 周クック
2023.11 / Harajuku

Tokyo #1124

Leica M10 Monochrom + Light Lens Lab 50mm F2 SPII 周クック
2023.11 / Harajuku

Tokyo #1121

Leica M10 Monochrom + Light Lens Lab 50mm F2 SPII 周クック
2023.11 / Nakano

Tokyo #1120

Leica M10 Monochrom + Light Lens Lab 50mm F2 SPII 周クック
2023.11 / Nakano

Tokyo #1119

Leica M10 Monochrom + Light Lens Lab 50mm F2 SPII 周クック
2023.11 / Koenji

Tokyo #1112

Leica M10-R + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
2023.10 / Koenji

Tokyo #1111

Leica M10-R + Summilux 50mm F1.4 ASPH.
2023.10 / Koenji

Tokyo #1106

Leica M10-R + Voigtlander Heliar 40mm F2.8 Aspherical VM
2023.10 / Minami Aoyama

Tokyo #1105

Leica M10-R + Voigtlander Heliar 40mm F2.8 Aspherical VM
2023.10 / Minami Aoyama

Tokyo #1101

Leica M10-R + Voigtlander Heliar 40mm F2.8 Aspherical VM
2023.10 / Meiji Jingu Shrine, Harajuku

Tokyo #1100

Leica M10-R + Voigtlander Heliar 40mm F2.8 Aspherical VM
2023.10 / Meiji Jingu Shrine, Harajuku